くまのすけの素浪人つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 贋作・罪と罰(12/30マチネ・05年観劇納め)

<<   作成日時 : 2006/01/02 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 9

2005年観劇納めの「NODA・MAP 贋作・罪と罰」見てまいりました。12月の楽日でした。



(この画像は昨日で終了したミレナリオ)

え〜っと、この芝居はBunkamuraシアターコクーンでかかってるんですが、おいら久しぶりにとぼけたことをやらかしました。
渋谷に向う電車の中で3月のPARCO歌舞伎(決闘!高田馬場)のことを考えていた所為か、うっかりPARCO劇場方面に歩いていました!(*/∇\*)キャ
1ブロックほど歩いて気付きましたよ…お陰で小走りにコギャルの聖地の脇を駆け上りました。
開演15分前には何とかつけたんですが、この日の相方、先についてると思ったNKに後ろから声を掛けられてビックリ。彼女も道玄坂の方に行ってしまったとか…
っていうか、この日おいらはおニューのロングコートを着てバッサバッさと裾を翻して歩いていたんですが、このコート見た事無いはずなのにおいらが歩いているのが判ったらしい。どー言う意味だい?((( ̄へ ̄井) フンッ

閑話休題
NODA・MAP『贋作・罪と罰』、10年前の95年にも上演されてますが、おいらは今回が初見。
しかも“真作”罪と罰(ドストエフスキー先生)の本も読んだことなし!
プレイガイド等のあらすじ位しか読んでません!!殆どまっさらで行って見ました、罪と罰。
出演者は…
脚本・演出・出演:野田秀樹
出演: 松たか子 古田新太 段田安則 宇梶剛士 美波 マギー 右近健一 
小松和重 村岡希美 中村まこと 進藤健太郎


舞台の向こうにも客席があるよ。不思議なステージ設計。
四角い舞台の上に対角線にシートが引いてあるし。(よくよく見たらプチプチだった)舞台下には、さまざまな形の椅子が沢山。

すんごく大雑把で簡単ですが、最初のステージは上から見たらこんな感じでした。
あらすじはこんな感じ↓
ときは幕末、場所は江戸。日本初の女性官僚になるためだけに生きてきた三条英(松たか子)は、「優れた人間は、既存の法律や道徳に縛られなくてよい」とのエリート意識から殺人を実行する。
しかし予定外の被害者まで出し、罪悪感と逮捕の恐怖に苦しむことに。
彼女の異変に気づいた同じ塾生の才谷(古田新太)は心配するが、彼にも大きな秘密があった。
そして、英のもとに婚約した妹と母が訪ねてくるが、
妹の婚約者・溜水(宇梶剛士)は数々の黒い噂を持つ男。
死んだと聞かされていた英の父が現れ、溜水が才谷に近づき、江戸崩壊の足音が聞こえ始める頃、英の後悔もピークに達して……


客電が落ち…ずに少しだけ暗くなったら舞台にふたり人が上がってきた。
一人は野田さん、金貸しの婆役。そしてもう一人がその妹。銭の勘定をしてる婆さん、そこへ女志士の松ちゃん登場。
女志士の松ちゃんが婆さんを金の為に殺すんだけど…

他に面白いのが、役者さんがすべて舞台下の椅子に待機しているのと、効果音(扉を開ける音など)が下にいる役者さん自らがやっていること。
そして“沢山の椅子”がバリケードや飲み屋・家屋敷になるのと、プチプチを巻いた柱(じつは蛍光灯入)が変幻自在の扉になるのだ。(゜口゜;)うっ…コレってネタバレか?

舞台上の時間・空間かポンポン変わるのはさすがNODA・MAPか。去年の”走れメルス”よりもおいらには解り易かったけど。
いやぁ〜皆さん身軽だわねー。野田さんの芝居、生で観たのは数少ないけどTVで放映されたのは生よりは多く見てるのだ。
どれを見ても、みんなホイホイと跳んでる感じ。段田さんも身軽だこと×2。さすが元・遊眠社。
でも一番身軽なのは、やっぱり野田さんだった(笑)
キャストの大半の方はどこかの芝居で拝見してましたんであまり驚きってモノは無かったんだけど、ビックリだったのは“素顔”の右近さんを観たことかな?
いつも白塗りとかヅラをお召しでしたから。ある意味のショックを味わいました。

物語は幕末の日本の動乱が主筋で、それにサスペンスだの親子の絆だのが絡むんですが、
最後まで観ていて気付きました。
これは、英と才谷とのラブストーリーです!
ラストシーン、もの凄く切ないです。英のセリフが切ないのです。
ここでもプチプチシートが一役買ってます。次元を分けています。
あまり書いてしまうと、ネタバレになるので控えます。これはバラしちゃ勿体無いと思うんで…

やっぱり松ちゃんは舞台で観る方がいいなぁ…あのテンションの高さはTVじゃ収まらないと思うよ。
『ミス・サイゴン』を観てても思ったけど松ちゃんは姿勢がよくて好きだわ。
お家の所為もあるのだろうけど、お正座した時とかの所作が綺麗で好き。
古田さんの才谷、何気に色男な役じゃん?
観終わった後お茶してて、NKが言い放った一言がコレ。
『何で古田さんがあんなイイ男の役なの〜?納得行かない(`-´メ) プンッ』
…納得行かないってあーた、あの人はああ見えて色男なんよ?たとえ、へこへこ腰を振っていたとしてもイイ男なんだって(笑)
さんざフォローしても納得してくれなかったが。(だが、そのキモチわからいでもないがな)

05年の観劇納めとしてはいいものを観たと思いますわ。

ってなわけで、今月もう一度観に行くことになりそうです。



☆ランキング参加中!☆彡
おいらの罪と罰は…?
1日1ぽちっとな!
ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NODA・MAP「贋作・罪と罰」
今年初の観劇は野田秀樹さん率いるNODA・MAPの舞台でした。 ...続きを見る
踊るOL。
2006/01/09 02:06
NODA MAP「贋作 罪と罰」
限りなく何もない舞台。音楽も限りなく抑えられていました。 最小限という言葉よりも更に排除されていたように思います。 舞台を彩るのはほとんど椅子という小道具だけ。 音楽を彩るのはほとんど役者が奏でる効果音だけ。 それでも全てのシーン・景色を眼前に見事に現出させ.. ...続きを見る
在り得ない会社の日記~ホワイトベースをつ...
2006/01/09 12:09
NODA MAP「贋作 罪と罰」~役者編~
(1)松たか子さん 野田作品のミューズと言えば 大竹しのぶ:狂っていく。ただし、機微が細かく底抜けに可愛い。 時に納得の行かない行為にも納得感を与えてしまう。 深津絵里:本質的に可愛い。本質的に狂気。少年性と少女性。 笑顔の殺人者。過程ではなく本.. ...続きを見る
在り得ない会社の日記~ホワイトベースをつ...
2006/01/09 12:11
贋作・罪と罰 1/8
「贋作・罪と罰」 シアターコクーン 2006年1月8日(日)14時 ...続きを見る
時と空間の温もり
2006/01/10 16:48
明日が千秋楽!NODA・MAP『贋作 罪と罰』観てきました。
今日は久しぶりに観劇して来ました。渋谷・BunkamuraシアターコクーンにてNODA・MAP「贋作 罪と罰」。脚本・演出:野田秀樹。主演は、松たか子。主な出演者は、段田安則・古田新太・マギー・宇梶剛士など。長男は実家に預け、次男はセルリアンタワーの託児室に預け、いざ... ...続きを見る
みみおの素晴らしきTOKYOライフ
2006/01/29 00:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
NODAマップ『贋作 罪と罰』12日に予定してますが
期待しちゃっていいでしょうか?
追加しているくまのすけ様もいることだし・・・(笑)
マチソワのソワレなので、疲れると集中力に
欠けるのが心配と言えば心配です(爆)
hatti
URL
2006/01/03 00:02
>hattiさん
(^ー^* )フフ♪期待はしてよいと思いますよ。
言葉遊びはいつもどおり満載ですが、2時間ノンストップを感じさせない見所も満載です!
変則マチソワのソワレなんですね…
マチネを引きずらなければOKかも。
(一昨年SHIROHとNODA・MAPのマチソワで死んだおいら…)
くまのすけ
2006/01/03 00:11
今、観に行こうか行かまいか悩み中です・・・
でもくまのすけさんが期待していいってゆーなら行きたくなっちゃうなぁ。
もう少し悩もうっと〜
まいまい
URL
2006/01/03 19:46
>まいまいさん
休憩なし2時間ノンストップのテンポのよい芝居でしたよ。
ポンポン飛び交う言葉遊びがイヤじゃなければ悩んで見て♪♪(* ̄ー ̄)v
くまのすけ
2006/01/03 20:20
くまのすけさん、こんにちは。
今日、マチネ観劇行って参りました。
それまではこちらを詳しく読むのは控えようと思いつつ、読んでましたけど(笑)
でも、忘れっぽいのが幸いして憶えてなかったから良かった…オイオイ(笑)
最後涙がはらはらと…深くて難しい部分もあるけどなんかよかったです〜。
観劇後にじっくり読ませていただくと「くまのすけさん、さすがっ!」としか言いようがないですね。
本当に文字だけでよ〜く表現していらっしゃいますね〜。感心!
私も、もう一回行く予定、楽しみにしてまーす。
オッチ
2006/01/05 18:34
>オッチさん
煽てても何も出ませんよ〜(笑)大した事書いてませんってば。
やっぱりラストシーン、来ましたか?
あのテンションの高さなのに何か切ない…
やっぱり松ちゃんだなぁって思いました。
もう一回、お互い楽しみですね♪
くまのすけ
2006/01/05 23:18
どぉもです♪
オトコは顔じゃねぇ・・・雰囲気だ、オーラだ、と激しく感じさせる役者部門No.1ですな。新太さん。
カコイー、色っぽい・・・上演中の客席でなかったらずっとつぶやいてますよ、アタシは(爆)
ハルチ
URL
2006/01/09 22:27
>ハルチさん
まっとりました ̄m ̄ ふふ
このふるちんの色気を語ってくれる人を。
おいらも件の友人NKにその後も熱く語ったんですが、いまだ納得せず。
アカドクロでの洗脳を計画中です。
くまのすけ
2006/01/10 00:03
マ鞣? 糂褌 瑰韭瑟 ??! ハ? ? 籵? 琺!
ヘ璧ク? 竟褞褥? 竟 蓁? 琅粽蒡?:
<a href=http://www.ogorodniky.ru/chastnaya-selektsiya-tomata/3.1.1.osnovnye-parametry-hozyaystvenno-tsennyh-priznakov-novyh-sortov.-determinantnye-krupnoplodnye-sorta.html> 3.1.1.ホAZ? ?瑩瑟褪 ?鴦粢M 襠L ?韈瑕A M糺? A. ト褪褞?竟瑙, ??M??CZ? ? . | ラタムメヘタ゚ ムナヒナハヨネ゚ メホフタメタ </a>
http://www.ogorodniky.ru/otkrytyy-grunt/Page-5.html <b> ムA ?瑣?. ホ? 胙?. | Page 5 </b>
http://www.ogorodniky.ru/retsepty/sushka-tomatov.html
ナク ? ?M胛 竟褞褥B?:
<b> ツ ? ?瑣瑾 </b> http://www.ogorodniky.ru/
MichealSat
2017/07/20 07:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




贋作・罪と罰(12/30マチネ・05年観劇納め) くまのすけの素浪人つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる